livedoor Blog
(ブログ) 日記(総合) - 日記  ]        
livedoorlivedoor ホーム

「ない」ものねだり:パソコン初心者がネットビジネスでお金を稼いだプロセスブログ

この記事は『「ない」ものねだり』についての記事です



2008年06月25日

「ない」ものねだり

ハオひろです


リアル社会で、つまり自分の勤務先で
ある提案をした時、常に感じていたことを
今回は記事にしたいと思います。


あなたは、無意識のまま
「ない」ものねだりをしていませんか?


ということなんですが・・


今回の記事は
誰かを揶揄したり卑下するわけではないです。
自分自身への戒めの部分を多く含んだ記事です。


つまり、僕自身、結構「ない」ものねだりしていますので^^;


人は、新しい変化に恐れを抱く習性があります。
今まで保っていた自分が変わっていくのが怖いんですね。


だから、今まで慣れてしまった自分を必死に守ろうと
無意識のうちに変化に対しストップをかけてしまいます。


これを
※現状維持メカニズムといいます。

※ 石井裕之著【人生を変える!心のブレーキの外し方】より


これは、僕の経験から多々あったことですが
仕事で何か提案をすると


前例がない等と習慣に慣れた方々は
新しい提案に拒否反応を示します。


それは、何故か
それは、その新しい取り組みを体験していないから
体験していないからやれない仕事が増えて面倒だ
という思いから、反対意見を出すようになるんですね



つまり、やりもしないのに最初からリスクを考えてしまい
結局、実施もしないまま諦めるということになります。



実施する方向で、いろいろ意見を出し合い
その中で出てきたリスクを解消していこうという考えがないんですね^^


これじゃ、いつまで経っても一歩も踏み出せないですよ。



ちょっと組織の中の話をしましたが個人レベルでいうと


普段のなにげないところから
例えばアフィリエイトに興味を示しても


僕はインターネットを使ったことがない
からブログを作ったことがない


僕はブログをつくれないから
アフィリエイトなんて無理だよ


結局、体験もしていない未来のことを
やってもいないのにイメージだけで
できないと思っているんですね


つまり、これからちょっと先の未来で
まだ体験していないのに


失敗するんじゃないか
どうせ稼げないやっても無駄


という「ない」ものをイメージしてしまうんですね^^
だから実践できない


実践してダメだったから方向転換する
という発想がないわけです。


仮に実践して失敗すると、無駄な努力だったと
落ち込みますが


それはまさしく
トライ&エラーで


このやり方ではできない。
ということが理解できますし


途中までのプロセスまでは
最初に始めたときよりも
早いスピードでできるはずなんです。


それは実際に体験して、自分自身の糧になっているからですね。
例えば、初めてつくったブログと同じブログを改めて最初からつくろうとします。


その場合、初めて作ったときと
改めて作ったときとではどちらが早く作れるか。


考えなくてもわかりますよね


つまり、何をいいたいのかというと
あまり、体験してもいない未来を考えない。


「ない」「ない」というと
ネガティブ思考になります。

「ない」ものをねだっても
ないわけだから、何ももらえません(笑)


今、やれることを一生懸命やりましょう!
ということです。


自分の目標となることを
イメージするのは大事ですけどね♪

  




 
Posted by sanctuary11 at 2008年06月25日│01:00
コメント(0)
ネットビジネスマインド編Edit






 


ランキング
ランキングに参加しています♪
ポチッと応援して頂ければ嬉しいです♪


ブログランキング

天地創造-ONENESS-
何も売らないアフィリエイト







お客が勝手に買っていく
◆何も売らないアフィリエイト◆





ネットビジネス大百科
サブライムストア
ちょいコガバッチ
インフォトップ
ちょいコガ9つの成功法則
ちょいコガ9つ成功法則











ちょいコガ無料レポートはこちらから♪
⇒ ダウンロードページ
お気に入り
Profile
Recent Comments
あし@
livedoor Blog